ホームページビルダーでWordPressをインストールする

ホームページビルダーでWordPressをインストールする

 

レンタルサーバーには、WordPress自動インストール機能が搭載されている所も多いですが、

ここでは、せっかく購入したホームページビルダー17を用いてWordPressをインストールします。

*このページでは「ホームページビルダー17」で説明していますが、「21」のバージョンであっても基本的な操作は変わりません。

WordPress転送用の【WordPress設定】の方法については、

ホームページビルダー17でWordPress設定を追加する

をご覧ください。


[スポンサーリンク]







WordPress設定を追加し、FTPファイル転送設定、WordPress転送設定が終わったら、

右下の「完了」ボタンを押します。

 

ホームに戻り、画面上の「サイトを公開する」をクリックすると、ファイルの転送が始まります。

HPビルダーWordPressファイル転送中画面

すると、ファイル転送と同時に、自動的にブラウザにWordPressのインストール画面「ようこそ」が立ち上がります。

WPようこそ

 

立ち上がりましたら、後は、サイト名、ユーザー名、パスワードを設定するだけです。

 

なお、ユーザー名だけは後から変更できません。

初期設定では、「admin」となっていますが、

adminのままに設定している初心者のパスワードを釣るフィッシングサイトが横行していますので、

万が一の場合に備えて、ユーザー名は別の名前にしておいた方が良いです。

 

入力して「インストール」ボタンを押すと、3秒くらいでインストールが完了します。

これだけです!

 

あとは、ブラウザ上でワードプレスにログインし、記事を投稿します。

使い方は無料ブログのやり方と似ています。

なお、WordPressは、インターネットに接続されていないと動かせませんのでご注意ください。

 

【関連記事】

ホームページビルダー17基本操作

ホームページビルダー17に良くあるエラーと対処法

WordPressエラーと対処法

ホームページビルダー17のファイル転送に時間がかかる?

ホームページビルダーのダッシュボードがない!

データベース接続確立エラー

 

 


[スポンサーリンク]





☆ホームページビルダー&WordPressでゼロから始めるアフィリエイト.com☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧数は 119 回です, 本日は1 回です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です