12,動作確認用のURLにワードプレスで作成したサイトが表示されるか確認する

ホームページビルダー17で作成したワードプレスのサイトを

スターサーバーからエックスバードに引越しする手続きのご説明です。

 


 

12、動作確認用のURLにワードプレスで作成したサイトが表示されるか確認する。

 

サイトに必要なデータとファイルはすでに転送されているので、

ワードプレスがインストールされ、ホームページビルダーのダッシュボードも確認できれば、

動作確認用のURLに、サイトが表示されるはずです。

Xserver-動作確認URLエラー画面

もし、「設定の反映待ちか、存在しないアドレスです。

しばらく時間をおいてから、再度アクセスをお試しください。」

という画面が表示された場合。

動作確認用のURLは、追加設定から1時間ほど時間がかかりますので、

まだ1時間を経過していない場合には、しばらく時間を置いてからもう一度アクセスします。

 

続いては、

13,動作確認ができれば、独自ドメインのDNSホストを移転先(エックスサーバー)に変更する

です。

 


[スポンサーリンク]





☆ホームページビルダー17&WordPressでゼロから始めるアフィリエイト.com☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧数は 27 回です, 本日は1 回です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です