ワードプレスプラグイン スパムコメント対策 Akismet&APIキーの設定方法

ワードプレスのスパムコメントを監視するプラグイン Akismet

 

複数のワードプレスサイトを運用していると、いつも同じスパムコメントが来ます。

多い日は1サイトあたり1日50件以上。

スパムの内容は、ブランド通販、ローン、コピー商品、ジェネリック薬品等がほとんどです。

ワードプレスの設定では、1つ以上のリンクを含むものをスパムと判定するように設定していても、追い付きません。

毎回手動で削除するのも面倒ですし、きちんとした読者のコメントまで間違えて削除してしまう可能性もあります。

 

そこで、スパムコメントを自動的に削除してくれるプラグイン【Akismet】を利用します。


[スポンサーリンク]







【Akismet】は、ワードプレスに初めからインストールされていますが、

利用するためには【Akismet】のサイトからメールアドレスとワードプレスのURLを登録し、

APIキーというパスワードを取得する必要があります。

 

では、そのやり方を見ていきましょう。

 

*2013年8月3日に、ワードプレス日本語版は「WordPress 3.6 」に更新されています。

ここでは、「WordPress 3.6 」のやり方を説明していますが、

それ以前のバージョンの場合、プラグイン画面の上部に青いボタンは表示されず、文字リンクだけとなりますが、

やり方はほとんど変わりません。

 

APIキーの取得方法

ダッシュボード-プラグイン

 

ワードプレスのダッシュボードの「プラグイン」→「インストール済みのプラグイン」を選択します。

 

Akismetアカウントを有効化1

 

インストール済みプラグインの一番上に【Akismet】が表示されているので、「有効化」します。

*「停止」と表示されている場合にはすでに有効化されていますので、次に進みます。

 

Akismetアカウントの有効化ボタン

 

プラグインの画面上部にある「Akismetアカウントを有効化」という青いボタンを押します。

*「WordPress 3.6 」以前のバージョンの場合には、ボタンは表示されず文字リンクだけになっています。

 

Akismetアカウントを有効化3

 

さらに、青いボタン「新しいAPIキーを作成する」をクリックします。

 

APIキーの画面1

 

すると、【Akismet】のサイトに移動するので、左側の青いボタン

[Get an Akismet API key](APIキーを取得する)をクリックします。

 

同じアドレスは入力できない

 

次に、上からメールアドレス、ユーザー名、パスワードの入力画面が表示されますので、

管理したいワードプレスに対応したメールアドレスを入力します。

 

メールアドレスを入力すると、ユーザー名も自動的に表示されます。

例: メールアドレス zeroaff-builder@gmail.com → ユーザー名 zeroaff-builder

 

*APIキーは、1つのURLと1つのメールアドレス対してセットで発行されるので、

以前に使用したメールアドレスを入力すると、

「一度登録したメールアドレスは登録できません」と赤字で表示されます。

もし、他にメールアドレスを持っていない場合には、Gmail等のフリーメールを取得します。

 

akismatサインイン

 

次に、サインアップの画面に移ります。

スパムコメントを監視するワードプレスサイトのURLを入力し、

一番右の[Personal $0~$120/yr](個人使用 年間0ドル~120ドル)の下のSign Upボタンを押します。

*年間の使用料金が表示されていますが、0ドルに設定するので費用は掛かりません。

 

akismatサインインーゼロドル

 

クレジットカードが表示されますが、

デフォルトで右側の赤い丸の部分が「年間36ドル」[$36.00yr]と選択されているからです。

この金額のバーを一番左の「0ドル」[$0.00yr]にスライドします。

 

akismatサインイン3

 

 

0ドル[$0.00yr]にスライドすると、上のクレジットカードの表示が消えます。

左側のFirst name Last nameにそれぞれ、名・姓をローマ字で入力します。

最後に、下の青いボタン[Continue](続ける)を押します。

 

akismatサインイン4

 

すると、All Done!(できました!)の下に、緑色の文字列が表示されます。

これがAPIキーです。

ワードプレスのプラグイン画面に戻り、この文字列を入力します。

 

Akismetアカウントの有効化ボタン

 

別のタブでワードプラスのプラグイン画面を開き、さきほどの「Akismetアカウントを有効化」の青いボタンを押します。

 

Akismetアカウントを有効化2

 

青いボタンの下にある「すでにキーを持っています」の文字リンクをクリックします。

 

akismatサインイン5

 

先ほど取得したAPIキーを四角の中にコピー&ペーストし、「変更を保存」の青いボタンを押します。

 

akismatサインイン6

 

APIキーが入力され、アカウントが有効になったという画面が表示されます。

その下に

□「1か月以上前の投稿に付けられたスパムコメントを自動削除する」

□「コメントの投稿者の横に承認したコメント数を表示する」という欄がありますが、

必要があればチェックを入れ、最後に「変更を保存」の青いボタンを押して完了です。

 


 

【ワードプレス プラグイン 関連記事】

ワードプレスに表(テーブル)を入れるプラグインTinyMCE Advanced

ワードプレス サイトマップを作成するプラグインGoogle XML Sitemaps v3 for qTranslate


[スポンサーリンク]





☆ホームページビルダー&WordPressでゼロから始めるアフィリエイト.com☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧数は 40 回です, 本日は1 回です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です