ホームページビルダー 転送先フォルダにWordPressがインストールされていない可能性があります

「転送先フォルダにWordPressがインストールされていない可能性があります。転送先フォルダに指定したフォルダと、WordPressをインストールしたフォルダが同じであることを確認してください。」という警告

ホームページビルダー17でWordPressサイトを立ち上げようと、

WordPress設定を追加して、サーバーに転送しようとした際に、上のような警告が出る場合があります。

 

この警告は、すでにワードプレスをインストールしてサイトを持っている場合に、

新たにワードプレスサイトを立ち上げようとする際に出るエラーです。

*このページでは「ホームページビルダー17」のバージョンで説明していますが、「21」であっても基本的な操作方法は変わりません。


[スポンサーリンク]







ホームページビルダー転送先フォルダにWordPressがインストールされていない可能性があります

「転送先フォルダが同じであることを確認してください。」というのは、

これから転送しようとしているフォルダを間違えているわけではなく、

ワードプレスの「接頭辞wp_xxxxx」が以前インストールした名前と同じ可能性があり、

接頭辞の名前を変えてください、という意味に取ってください。

 

WordPressの特性上、一度別のフォルダにWordPressをインストールしてしまうと、

同じ階層に同じ接頭辞(テーブル)でインストールすることはできません。

接頭辞を変えない限り、そのフォルダにファイルを転送しても、ワードプレスは使えませんよ?

ファイルもWordPressがすでにインストールされているフォルダに転送しなくていいんですか?

という意味の警告です。

 

ですから、このエラーが出た場合には、

既にインストールしているWordPressの接頭辞wp_xxxとは別の名前に設定し直します。

名前はサイトの区別が付けば任意のもので構いません。

 

【関連記事】

WordPressエラーと対処法


[スポンサーリンク]





☆ホームページビルダー&WordPressでゼロから始めるアフィリエイト.com☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧数は 182 回です, 本日は1 回です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です